【モンハンライズ】おすすめMODまとめ!管理ツールや見た目変更など

You Tubeにて1週間ごとの期待の新作Steamゲームを紹介しています。
🙇‍♂️良ければチャンネル登録お願いします🙇‍♂️

モンハンライズのおすすめMODをまとめました。
管理ツールや見た目の変更、FPS上限の開放、HPバーの表示などを行うことができます。
それぞれに分けて紹介します。

管理/前程MOD

MODを管理したり入れておかないといけないMODです。

Fluffy Manager

MODページ
管理MODです。

ファイルをダウンロードして解凍します。
Modmanagerを起動してMONSTER HUNTER Riseを選択して右側にあるMod list内にMODを入れておくと表示されON/OFFできます。
Lanuch gameでゲームを起動させます。

Games<MHRise<ModsにインストールしたいMODを導入していくMODです。
MHRiseがない場合は一度Modmanagerで起動させておきます。

Loader Engine

MODページ

ファイルをダウンロードして解凍します。
“/Steam/Steamapps/common/MonsterHunterRise/”
に解凍したファイル、フォルダを全て入れましょう。

REFramework

MODページ

ファイルをダウンロードして解凍します。
中にあるdinput8.dllをMonsterHunterRiseフォルダに移動。

“/Steam/Steamapps/common/MonsterHunterRise/dinput8.dll

敵のHPバーの表示

MODページ

別バージョン

REFrameworkが必要。

ファイルをダウンロードして解凍後、フォルダごとMonsterHunterRiseフォルダへ

“/Steam/Steamapps/common/MonsterHunterRise/autorun/monster_has_hp_bar.lua“

FPS上限解放/レンダリング制限解除

REFrameworkが必要。

FPS上限解放

ダウンロードしたRiseTweaksの「d3d11on12.dll」と「RiseTweaks.ini」をコピー

“/Steam/Steamapps/common/MonsterHunterRise/d3d11on12.dll”
“/Steam/Steamapps/common/MonsterHunterRise/RiseTweaks.ini”

RiseTweaks.iniをメモ帳で開いて設定を変更可能
”Auto=false”にすると、”FrameLimit = OO”の設定値から任意にフレームレート上限を設定

レンダリング制限解除

上記と同じMODでRiseTweaks.iniを変更することで可能に。

同じ様にメモ帳で開いて”ImageQuality= OO”に希望数値に変更します。

見た目MOD

Loader EngineとFluffy Manager必要

全裸に出来るMOD

steamapps \ common \ MonsterHunterRiseに解凍ファイルをコピー

特定装備でムネを大きく

steamapps \ common \ MonsterHunterRiseにre_chunk_000.pak.patch_001解凍ファイルをコピー

お手軽便利MOD

大体のMODが
Loader EngineとFluffy Manager必要
steamapps \ common \ MonsterHunterRiseに解凍ファイルをコピー
となっています。

Loader Engineに入れることもあるのでMODページをしっかり読んで導入してください。

ショップに全商品

アイテム無限増殖

敵のHPを数値で表示

ダメージDPSを表示

オトモのレベル制限解除

小型モンスター削除

全クエスト解除

弱点表示

クリア後の時間を30秒に